インプラント治療 インプラント治療で自然で美しい口元を

インプラント治療とは

* インプラント治療は、歯がなくなったところの歯根にあたる部分に人工の歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療法です。
あごの骨にしっかりと固定されるインプラント治療なら、まるで自分の歯のように食事をすることができます。また、見た目も自分の歯のように自然に仕上げることができるので、人前でも口元を気にせず、食事や会話を楽しむことができます。

インプラント治療で日常の楽しさを取り戻してみませんか。

インプラントの構造

治療の流れ

1 カウンセリング

インプラント治療の必要性やインプラント治療以外の治療選択肢のご説明を行います。
1人ひとりの患者さまに合った治療法をご説明させていただきます。

2 診査・診断

レントゲンなどによる十分な診断を行い、治療の計画についての説明を受けます。

3 手術

歯が抜けた所へインプラントを埋入した後、あごの骨にしっかりと固定されるまで、
3カ月~6カ月待ちます。

4 人工の歯(被せ物)の取り付け

インプラントによるしっかりとした土台ができましたら、人工の歯を上にかぶせます。

5 完了

インプラント治療後は、アフターケアとして正しい ブラッシングを行うとともに、予防・メンテンスをお受けください。

インプラントが苦手な方はこちら